--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/04.Sat

20円で世界をつなぐ仕事

“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事
(2009/03/21)
小暮 真久

商品詳細を見る



国際協力・社会企業家がどのようなものかを、具体的に知ることができる本だと思う。

すごく現実感(リアリティー)がある。臨場感があるっていう方がいいのかな。

20円で、一人のメタボと一人の貧困を同時に解決。
すごく単純明快。

小暮さんいわく、「社会企業家は、現代の革命家でもあると。」

けど、焦ったら、また違うところにゆがみがでる。
あせってはいけないとのこと。


正直に、この仕組みは、すごく良い仕組みだと思う。

「すごいなぁー」

これが、一番の感想かな。



スポンサーサイト
読書 思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。