--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/01/31.Thu

なにかに没頭していないと不安。

大学2年の今までなにかにずっと没頭してきた。
けど、それが今は…ないかもしれない。


高校時代にはバレーに没頭した。辛かったし、やめたかったし、人間は不公平とも感じ、努力っていうものもわからなくなった時もある。髪の毛を3mmにもしたことも笑
その中で最も感じたことは自分の弱さ。本当に自分は弱かった。
けど、本当に毎日一生懸命だった。
その結果、両足首には爆弾をかかけた。今ではそれが、天気予報変わりになり、身体の疲れは全て足から来るようになった。

そんなバレーボールを通じて、得たものは、計り知れない。
特に根性、しんどい時の笑顔の大切さ、人の気持ちを大切にすること、最後までやりとげるくじけない心など、自分が思う長所を全てバレーから学んだ。
言い換えると、バレーは、自分からバレーを取ったら、自分にはなにが残るのかって思うほど大切なものである。

そんなバレーをしている時に決断したアメリカへの1年留学。

留学先では、ホストファミリーは3度も変わり4つの家庭を渡り歩き、大変な思いもした。辛くて我慢できずに、アメリカから家に電話をし、ただただ泣いたこともある。今から思っても涙が出る。
けど、楽しかったこともいっぱいあった♪♪♪

大学では、遠距離恋愛とDESAに没頭した。遠恋は、さておき、DESAは、組織を改善しようとし自分なりに奮闘した。先頭に立って動き回り、毎日DESAのことを考えた。
その結果、組織の運営していく上で、自分の致命的な弱さにも気が付いた。
弱さに関しては、非公表(笑)

そして現在に至る。

現在は、バレー、留学、遠恋、DESAみたいに、身を削ってまで活動をしていない。

なにか没頭してる自分がいないと、なにか不安。
なせだか、わからない。
わからないから、だから、バイトをいっぱい入れてみた。けど、満足できない。

なにが不安なんだ。

答えを捜そう。さぁ、春休み☆


金曜日の飲みと土曜日の壮行会めっちゃ楽しみ☆
スポンサーサイト
思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/29.Tue

Languageパートナー

テスト終了☆

最後のテストは持ち込み全て可能、私語可能、立ち歩き可能。

問題
先生の講義について論評せよ


う~ん、難しかった(>_<)


明日は朝から新大阪でバス旅行受け付け☆
そして夜までJTB~



最近、バイトばっかしてる理由。。。
それは………

心の中にしまっておきます。
心に。。。


今日からアメリカの学生のLanguageパートナーになりました。仲良くしていきます。
男やと思ってたら、なんと女の子。
なんかメル友チックf^_^;
なにしゃべろうかな☆
DESA 思いつくまま | Comments(3) | Trackback(0)
2008/01/28.Mon

最近

最近忙しくblogも書けなかったです。

1月21日から2月1日まで12連勤。
塾、エース会、就活運営サポートに奮闘中。

それに、レポート、学期末テスト、KCJS、京プロ準備と多忙な毎日。

今日は自炊やったし(>_<)

そんな中、変人力という本を読んでます。
読み終わったら、感想書きます。

体調だけは崩さず、テスト勉強がんばろう。

最近、予定が詰まってるので毎日時間通り大きなミスなく生活できています。

ここ大切!
軸を決め、それを中心に毎日詰め詰めに予定を入れると遅刻が減り、時間を有効に使える。個人的には、それが学業にも好影響与えてる感じです!

今夜は、東アジア国際関係論と近代日本政治史のテスト勉強しないと☆
思いつくまま | Comments(2) | Trackback(0)
2008/01/20.Sun

西周王朝

あ~レポートやばい。
昨日、図書館で借りた2冊の本は、値段が高くてびっくりした。

中国古代国家の支配構造―西周封建制度と金文中国古代国家の支配構造―西周封建制度と金文
(1987/10)
伊藤 道治

商品詳細を見る


西周青銅器とその国家西周青銅器とその国家
(1980/06)
松丸 道雄

商品詳細を見る


どちらの本も漢字が読めない読めない。
すべて旧字体。
体っていう感じは、骨豊って感じやし、
もう全然違う。おばあちゃんに訳してもらいました。
ほんとにありがとう!

内容はもっと意味わからん。青銅器銘文の中国語をしっかり訳せ!
書き下し文じゃ意味わからんし・・・
到底全部読めるわけもなく。レポートに必要なところだけ読みました。

考古学へ入門しようとしましたが、いきなり挫折です。

もう少し、メジャーな分野を選ぶべきでした。

けど、支配の二面性など、王様の統言、析言などめっちゃおもしろいことも学べてよかった。

レポートは、文王と武王の統言はなぜ起こったのかっていうことを6000字でがんばって書いてます。

こうやって、いきづまった時に、こういうの書くと新しいアイデアが浮かぶかもと淡い期待を寄せつつも、無駄です。


さぁがんばろう。!




読書 思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/19.Sat

レポート大変

今日は30分寝坊…
けど難波に7時半には、なんとか間に合えそう。安心。ほっ
エース会終わったら、学校行ってレポートして、3時から塾。
さあ、今日も1日がんばろう☆

けど、早朝から、電車でおばさん達、声が大きい。
離れててもうるさいってなに?
全然、電車通学の中高生より態度悪いし…。井戸端会議じゃないんやし、公共のスペースってことをわかって。少しは、秩序を構築して下さい。
今後、あと2回同じ時間帯に同じ人と出会ってうるさかったら、絶対に注意するんで、気をつけて下さいね。

レポートは、東洋史、BC1000年ぐらいの西周時代について6000字。なについて調べよ。亜字形墓、品字形建築、殷的秩序と周的秩序などなど。

また、意味のない雑学を覚えそう~
レポート関係で、知らない間に七夕の歴史を学んでしまった…

まぁ~いいや。

とりあえずがんばろう!
思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/18.Fri

DESA会長選の回想

今日は、エース会の新年会(会長就任祝い会)でした。

2008年1月から1年間、会長としてエース会を運営していく責任を重く感じる。
何人かの人からの推薦を受け、自分で選んだエース会会長。
絶対にエース会をもっと良い組織にしてやる。絶対に。


正直、DESAの会長には、選挙で負けて、なれなくて悔しかった。かなり、すねたかな笑
けど、自分より素敵な頼りになる人が会長に選ばれて、DESAのためにはよかった。ほんとに。何度も自分に言い聞かせた。

1回の12月からDESA副会長として、自分の中では、誰よりもDESAのこと、DESAのみんなのことを考えて活動してきたつもり。人数が集まらず、さみしく思ったこともたくさん。けど、副会長としてDESAを少しでも良くしたいと感じた。
造形、3度の春プロ、NCO合宿、3校MTG、新歓、資生堂、清水寺、SCTI、ジョージアプログラム、全員集合会議、会計問題、OB会、多鹿さん訪問、国際学生の家、サマプロ、UBC、北京プログラム、コンサワ、EVE祭など、様々なDESA活動や問題に必死に取り組み、1年間、副会長として自分の中では、精一杯活動してきたつもりだった。
NCO合宿、会計、サマプロでDESA人と本気でやりやったことも。それに、新歓では、きつく言ったことも。

DESAへの愛情なら、誰にも負けません。

そんな中で、挑んだ会長選挙。
けど、ふたを開けてみると、負けてしまった。

なぜ、負けた。
なんどもなんども原因を探ってみた。
副会長として、大好きなDESAのために全力を尽くしてきた。
その上で負ける。
ということは、自分はサークルのリーダーにはみんなが向いていないと感じてっているっていう結論に何度も至った。

どうすれば、選挙で勝てたのか。そのことが明確にわかれば、自分がもっと成長できるのかなと思った。

大好きなDESAへ、良い経験をありがとう。

再び副会長として会長を支えつつ、DESA活動を楽しんでいきます。
こんな金井をよろしくね、会長☆☆☆
DESA 思いつくまま | Comments(2) | Trackback(0)
2008/01/18.Fri

逆説思考

本棚を眺めました。
すると、懐かしの逆説思考っていう本を発見。

1回の2月に読んだ本で、内容は…あやふやだ(>_<)もう一回読まないと。

これを読んだ時、考え方が変わったような気がしました。
逆説の無限ループがなかなか理解できなくて、何度も頭をひねりました(>_<)
また読んで感想を書きます☆


逆説思考  自分の「頭」をどう疑うか (光文社新書)逆説思考 自分の「頭」をどう疑うか (光文社新書)
(2006/07/14)
森下 伸也

商品詳細を見る
読書 思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/18.Fri

チャイ語検定に挑戦

チャイ語検定3級の本を買いました!

チャイ語検定3級を目指します!
大学生の間にチャイ語で日常会話をできるようになりたい。

それに、夏に一人で北京オリンピックに行きます。オリンピックだから、チャイ語はいらないはず。けど、使ってやる。絶対に。
思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
2008/01/17.Thu

人の心は読むんじゃなく、人の心は操るもの。

なのかもしれない。

そのことにより、心が読まれている感じを覚えさせることができる。

なんか、怖い。

予言されたことが実際に起こらないようにすることで、その予言通りになってしまうこともよくある。
予言者に、完全に操られる。

ある2冊の本を読んで感じました。

人の心ってなに…

なんか怖くなったので、おやすみなさい。
思いつくまま | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。